2021年4月23日金曜日

新年度ですね!

 おひさしぶりです、部長の大谷です^^

更新をすっかりサボっておりましたが、ゲーム部ちまちまと活動しております。
先日もオンラインでワードウルフをやりました。(とっておいた画像がどこかへいってしまった…)

さて、4/16の新一年生保護者会では、各PTAサークルの紹介がありました。感染症対策もあり、ゲーム部は顔出ししていませんが、簡単に紹介があったかと思います。

というわけで、ここで改めてゲーム部の自己紹介を!

済美小学校PTAゲーム部(正式名称はゲームサークル)は、保護者が中心になってアナログゲームをプレイしています。

アナログゲームとは、トランプや人生ゲームのように、電源なしで遊べるゲームのことです。
子供たちの間では、【デュエルマスターズ】や【遊戯王】のようなトレーディングカードゲーム、【人狼】や【ワードウルフ】のような会話ゲームなどが定番かもしれません。
最近はバラエティ番組でも【ウボンゴ】が何度か登場しましたし、児童館に行けば【キャプテン・リノ】や【犯人は踊る】など様々なゲームが置いてあったりします。
保育園や幼稚園で、【マンカラ】をやって遊んだお子さんも多いのではないでしょうか。

そういえば100均にもオリジナルのカードゲームが置かれるようになりましたよね。(【エサバ・バトル】面白かったです。)

ゲーム部では、このようなアナログゲームを通して、保護者の息抜きや子供との遊びの時間をつくれたら、と思って活動しています。

アナログゲームはどうしても会話を必要とするため、昨今の状況を鑑みるとなかなか活動が難しくもあり、対面式での活動は現在控えています。
オンラインでの部活になるので、スマホやPCがお手元にある方が参加しやすいかと思います。

過去の記事の通り、お子さんはもちろん、ご家族の参戦も歓迎しています^^

ゲームに関するご質問(部長か可能な範囲でお答えします)、試しに1回参加してみたい、遊んでみたゲームのレポのリクエストなど、どうぞお気軽にご連絡ください!

活動は毎月第2・第4木曜日、だいたい17:00~18:00です。

代表メール seibi.gameclub@gmail.com

今回は文字だらけですね!
読んでくださってありがとうございます^^

部長の大谷でした~



おまけ(投稿しそびれていた今年の川沿いの桜↓↓↓)



2020年12月17日木曜日

【活動報告】総会実施、久々のオフライン部活

ご無沙汰しております、ゲーム部部長の大谷です。
寒くなってきましたね。私はすっかり、朝の布団から出るのが苦行になっています。

ぼんやりしている間に1か月以上経過してしまいました。前回のブログで、「次回はオンラインワードウルフ!」と書きましたが、内容を変更してお届けいたします…!
実は、ブログをお休みしている間に、個人的にボードゲームをたんまりと入手したのです!
今回の部活動は、それらを使って遊んでみました。加えて、年内最後の活動なので、総会もちゃんと実施しました( ˘ω˘ )

まずは総会の様子から。打合せ内容は以下の通りです。

・次年度に向けて、規約の見直しと確認。
・今年度活動を簡単に振り返り。
・次年度のざっくりした予定出し。

そして、いよいよ、ボードゲームのお披露目を……さてみなさんは、この中にご存知のゲームはありますか?


時間があまりなかったので、今回はメンバーが気になったコチラをプレイしてみました。

テトリスのように、スペースにピースをはめるゲーム、【ウボンゴ】です。バラエティ番組でも使われたことがあるので、ご存知の方もいるかもしれませんね(・ω・´)

さて、このゲームはパズルを解く速度を競います。最初にパズルが解けた人は「ウボンゴ!」とコール。他のプレイヤーはそこから20カウント以内に解かなければ得点できません。



手元にあるピースは全員同じ条件ですが、配られるカードは異なるので、ちょっと運ゲー要素もあるかもしれません。


プレイ速度が速いので、ゲームはサクサク進行します。今回のように、隙間時間にちょっと遊ぶのにぴったりのゲームでした。

はやいもので、今回の活動が年内最後の部活動となります。今年は新型コロナの影響で、密回避のためにほとんどまともに遊べませんでしたが、来年はその辺りも踏まえて、オンラインだけでなく、身体を使うような遊びもやっていきたいと思います。

それでは、少し早いご挨拶となりますが、よいお年をお迎えください。
入部希望、遊びのご依頼などは、年中無休でお待ちしております!

来年もよろしくおねがいします(^^)/
部長の大谷でした~

2020年11月5日木曜日

【活動報告】オンラインでワンナイト人狼

 こんにちは、部長の大谷です^^

先週に引き続き、サーバーを利用してのワンナイト人狼で遊びました。使用したサーバーも、先週と同じく人狼Onlineです。

リンク■人狼Online



今回は大谷家の次男(小3)も参加。

チャットとライン通話を併用して遊びました。

 

人狼系のゲームはいわばブラフゲームなので騙し合いや駆け引きがポイントになりますが、小3も割と問題なく遊べたと思います。

 

さて来週は、あるある人狼とも呼ばれているワードウルフで遊んでみようと思います!(実は今週の予定だったのですが、ちょうどよいシステムが見つからなかったので、来週におくることにしました。)

一緒に遊びたいPTA各位、またそのお子様など、ご連絡お待ちしています!

部長の大谷でした^^

2020年11月2日月曜日

【ゲーム】オンラインで人狼やってみよう!

 こんにちは、部長の大谷です^^

さて、今日はオンラインで人狼ゲームをやってみよう!です。

インターネット上には、人狼系のゲームをオンラインで遊ぶために、様々なツール(サーバーやウェブアプリなど)が存在します。今回使用したのは、「人狼Online」です。

人狼Onlineではチャットをしたり、人狼や村人などの役職を配ったり、夜や昼のターンをカウントしたりできます。人狼ワンナイト人狼に対応しており、役職も15種類登録されています。また、人数が足りない時は、CPUキャラクターを追加して水増しすることも可能です(さすがに会話には参加してくれませんけども)。

リンク■人狼Online

使用の手順はだいたい以下の通りです。

1.村(グループ)を作成

2.メンバーの入室を待つ。ゲームの設定(役職の人数など)をする。

3.メンバーが揃ったら、「開始」ボタンを押す。自動で配役され、夜のターンが始まる。

4.村を出る時は「退室」ボタンを押す。村を閉じる場合は「終了」ボタンを押す。

 

実際にプレイしてみた様子↓↓↓


オンラインでの部活は初めてだったので、今回は音声によるグループ通話も併用しながらワンナイト人狼で遊んでみました。

実はワンナイト人狼で遊ぶのも久々だったので、ルールを思い出しながら、サーバーの使い方を探りながらだったのですが、ゲーム自体が5分程度で1セットとコンパクトなこともあり、さくさく遊べました。

人狼Onlineはインストールやアカウント作成も不要なので、かなり手軽に遊べると思います。初心者歓迎の村などもあるので、メンバーを揃えなくても参加できる、という点もメリットとなるでしょう。(知らない人と遊ぶ時は、SNSのルールを思い出してね!)

ちなみにワンナイト人狼の公式サーバーも存在します。チャット機能はありませんが、カードの画像が表示されるので、さらに遊びやすいかなと思います。

リンク■ブラウザでワンナイト人狼(公式)


秋の夜長に、オンライン人狼。

ハマってしまって夜更かしし過ぎないように、気を付けてくださいね…!

ゲーム紹介やレポのリクエスト、一緒に遊んで!などなど、コメントやメールでお気軽にご連絡ください^^

部長の大谷でした!

2020年10月23日金曜日

【ゲーム】人狼ってご存知ですか?

 こんにちは、部長の大谷です。

今週も活動はお休みの為、今回は「人狼」のお話。

 

有名人によるプレイ動画などもあるので、アナログゲームにあまり興味のない方でも「人狼」というゲームがあるらしい、くらいにはご存知かもしれませんね。

もしかすると、お子さんに「人狼やりたい!」と言われたものの、よくわからないからそのままにしている……なんて方もいらっしゃるのではないでしょうか。

人狼」とは、会話で進行するパーティーゲームの一種です。人狼・村人・占い師などの役職をランダムに配り、人狼側・人間側のふたつの勢力に分かれて、騙し騙されしながら生き残りを争うゲームになります。

その歴史は案外古く、1930年頃のヨーロッパから始まったと言われています。

版権が存在しないので、様々な国、様々な人が、人狼の為のツールを作成し、多くの人がゲームを楽しんでいます。

  • オーソドックスな人狼
    夜フェイズ(役職の能力に従って個別に行動するターン)と昼フェイズ(議論と投票・処刑のターン)を繰り返し、生き残りの数で勝敗を決めます。
    ゲーム進行役のゲームマスター(GM)が必要です。
  • ワンナイト人狼
    夜と昼が1回しかない1ターンの人狼です。一発勝負なので、通常の人狼と戦略も違ってきます。人狼をひとりでも処刑できれば人間側の勝ち、ひとりも処刑できなければ人狼側の勝ちになります。
    GM不要、短時間でさっくり遊べるのが大きなメリットです。
    公式サイト→ワンナイト人狼(公式)
  • マスターレス人狼
    TSUTTE!が作成したGMのいらない人狼です。オリジナルの世界観があり、特殊な役職があるのも特徴。あとイラストがとても可愛いです。
    公式サイト→マスターレス人狼(公式)

みんなで集まって遊ぶ場合は、市販のカードなどを使用します。専用のスマホアプリやオンラインツールなどもあるので、カードを持ち歩かなくても、人数さえ揃えば遊ぶことができます。

ゲームの設定上、「襲撃」「処刑」など少し不穏な単語も飛び交いますが、内容としては小学校高学年以上であれば、大人も子供も関係なく楽しめると思います。

 

ゲーム部では、過去2回「せいびわいわいランド」でワンナイト人狼で遊ぶ会を実施、子供たちと楽しく交流しました。

今年度は感染症流行対策の為、まだ一度も人狼会を実施できていませんが、そこそこ好評なので、落ち着いたらぜひまた実施したいと思っています。

 

次回は人狼で遊んでいる様子をお伝え!

ゲーム紹介やレポのリクエスト、一緒に遊んで!などなど、コメントやメールでお気軽にご連絡ください^^

部長の大谷でした!

2020年10月16日金曜日

PTAのゲーム部ってなんだ?

こんにちは!

済美小PTAゲーム部の部長、大谷です。

この度、PTA運営のペーパーレス化に伴い、サークル(部活動)宣伝用のブログを立ち上げることとなりました。こちらのブログでは、我々ゲーム部の活動内容や、ゲームの紹介など、週に1回程度の更新を予定しております。


ちらっと読んで、ちょっとでも「面白そうだな」と思ったら、どうぞお気軽にお声掛けください!

 

早速ですが、初めての更新となる今回は、ゲーム部の自己紹介からはじめてみたいと思います。


私たちはアナログゲームを通じて、子供も大人も関係なく交流していく事を目的に活動しています。

普段は木曜16時半~18時、済美小の集会室などで活動していますが、現在は感染症流行対策もあり、活動を自粛、オンラインでの活動を模索しています。

また、年に1~2回程度、済美小のゲームクラブさんと合同活動を行ったり、夏休みに行われる「せいびわいわいランド」でワンナイト人狼の会を実施したり、児童館などで場所をお借りして子供たちとアナログゲームで遊んだりしています。


アナログゲームは電源を使用しないため、災害に強い娯楽の一つです。

また、一人で遊ぶことがほとんどできないため、交流や会話などの練習にもなります。

お子さんにアナログゲームで遊んでほしい、お子さんともっと遊ぶ機会を増やしたい、そんな方を歓迎します。


もちろん、自分が遊びたいんだ!という方も大歓迎です^^


 (*‘∀‘)みんなでたのしく、ゲームしよっ


(ブログ担当:大谷)

新年度ですね!

 おひさしぶりです、部長の大谷です^^ 更新をすっかりサボっておりましたが、ゲーム部ちまちまと活動しております。 先日もオンラインでワードウルフをやりました。(とっておいた画像がどこかへいってしまった…) さて、4/16の新一年生保護者会では、各PTAサークルの紹介がありました。...